妊娠

妊娠初期に美容室に行ってブリーチやパーマは大丈夫?カラー剤は胎児に影響するのか

私の体験談

妊娠初期に美容院へ行きました。当時は食べづわりだったので、小さく握ったおにぎりを2,3個持って美容院へ。

担当してくれた方には、初めに妊娠中である事と、おにぎりを食べても良いか確認をしました。(快くOKしてくれました)
ブランケットを貸してくれたり、「お手洗い大丈夫ですか?」「体調はどうですか?」とこまめに聞いてくれました。

私の場合は何かを食べていたり、喋ってたりする事で気持ち悪さがまぎれました。

妊娠初期 美容院 美容室 カラー ブリーチ パーマ 胎児 赤ちゃん 影響

カラーやブリーチ剤は胎児に影響するのか?

カラーやパーマ剤が頭皮から浸透して、赤ちゃんに悪影響を与えるかも・・と心配になりますよね。
これは今のところ、医学的に根拠がないようです。

私も病院で先生に「カラーやブリーチをしてもいいですか?」と尋ねました。
「大丈夫です。体調が良い時に行ってくださいね。」という回答でした。

市販のカラー剤は刺激が強い

市販のカラー剤であれば、お家で体調の良い時に出来るので勝手が良いのですが、市販のカラー剤は刺激が強いケースが多く、かぶれや発疹の症状が出てしまうこともあるのです。

なので、プロにお任せをするのが安心でしょう。

美容室は体調の良い時に!つわりがおさまったらがベスト

妊婦さんの体調は変わりやすいです。なので、事前に予約をしていても、当日に気分が優れない、体調が悪いなどがあれば無理をせずにキャンセルをしましょう。

また、つわりの症状は人それぞれです。
中には美容院独特のにおい(カラー剤やシャンプー、ワックスなど)で気持ち悪くなる可能性もあるので、出来れば妊娠中期(安定期)に行くのが良いでしょう。

妊娠中もオシャレ・自分磨きはしたいですよね^^
自分の体調を一番に考えて、美容院で綺麗になってリフレッシュしましょう♪

本当に買って良かった!妊娠から出産後も使えるお役立ちグッツを大公開

パルシステム おためしセット

妊娠~産後の肌トラブルや便秘、むくみ、育児など、ママには常に悩みがつきもの。実際に私が妊娠・出産を経験して、「これは役に立った!」「産後も使っている!」というグッツを紹介します。マタニティライフを快適なものにする為に、産後の育児を楽しむ為に、参考にしていただけると嬉しいです。

-妊娠

© 2021 ハピマタ♡ライフ