子育て

赤ちゃんの肌トラブル原因と・予防のためのスキンケア方法-保湿編-

保湿は新生児からするべき?

赤ちゃんの皮膚は乾燥しやすいので、新生児のうちから保湿を心がけましょう。
入浴後だけでなく、朝起きた時、食後(口の周り)、おむつ替えで洗ったり、拭き取ったりした時などこまめな保湿が大事です。

新生児のうちから全身の保湿ケアをすると、アトピー性皮膚炎の発症リスクが下がる事が研究によりわかっています。

アトピーを防ぐためにも新生児期から保湿の習慣をつけよう!

毎日のスキンケアが大切

皮膚が乾燥してバリア機能が弱くなると、汗や汚れ、おむつの中のおしっこ、うんち、カビ、最近、ウイルス、紫外線などが刺激やアレルゲンとなり、皮膚トラブルを起こしやすくなります。

肌トラブルを防ぐためのポイントは3つです。

[su_list icon="icon: star-o" icon_color="#FF69B4"]

  • 洗浄
  • 保湿
  • 紫外線を防ぐ

[/su_list]

今回は【保湿】について詳しく見ていきましょう!

以下もご覧ください。

洗浄
アクアヴィ 赤ちゃん 石鹸 乳児湿疹 保湿 無添加 新生児湿疹 乾燥 シャンプー
赤ちゃんの肌トラブル原因と・予防のためのスキンケア方法-洗浄編-

続きを見る

紫外線を防ぐ
紫外線,日焼け止め,赤ちゃん,石鹸,乳児湿疹,保湿,無添加,新生児,湿疹,乾燥,アトピー
赤ちゃんの肌荒れ「原因・対処法」どんなケアが一番効果的なの?

続きを見る

保湿は全身をマッサージするように

入浴後はなるべく早く保湿ケアをしましょう。
カサカサが気になる箇所はこまめに保湿をします。

\ おすすめケア商品/

AMOMA ベビーオイル


amoma ベビーオイル

石油由来成分を一切配合しない100%植物性、合成香料・合成着色料無添加の低刺激オイルなので、ベビーマッサージや繊細な赤ちゃんの保湿オイルにおすすめです。

また、ベビーオイルにはママのお肌に嬉しい成分”ビタミンE”がたっぷり。
スキンケアの仕上げやボディケア、また髪の毛につけてもOKです!

公式サイトはこちら

保湿剤の塗りかた

大人の両手のひら分の面積を塗るときは、保湿クリームなら大人の人差し指の指先から第一関節まで伸ばした量よりも少し多めに使います。

ローションなら500円玉大が目安です。

AMOMA ベビーオイル 赤ちゃん 石鹸 乳児湿疹 保湿 無添加 新生児湿疹 乾燥 シャンプー 保湿

保湿は部位ごとに

顔、おなか、背中、手足などの部位ごとに塗ります。
保湿剤を点々と置き、手のひらをすべらせるようにして伸ばしましょう。

首やわきなども忘れずに!

あわせて読みたい

洗浄
アクアヴィ 赤ちゃん 石鹸 乳児湿疹 保湿 無添加 新生児湿疹 乾燥 シャンプー
赤ちゃんの肌トラブル原因と・予防のためのスキンケア方法-洗浄編-

続きを見る

紫外線を防ぐ
紫外線,日焼け止め,赤ちゃん,石鹸,乳児湿疹,保湿,無添加,新生児,湿疹,乾燥,アトピー
赤ちゃんの肌荒れ「原因・対処法」どんなケアが一番効果的なの?

続きを見る

本当に買って良かった!妊娠から出産後も使えるお役立ちグッツを大公開

パルシステム おためしセット

妊娠~産後の肌トラブルや便秘、むくみ、育児など、ママには常に悩みがつきもの。実際に私が妊娠・出産を経験して、「これは役に立った!」「産後も使っている!」というグッツを紹介します。マタニティライフを快適なものにする為に、産後の育児を楽しむ為に、参考にしていただけると嬉しいです。

-子育て

© 2021 ハピマタ♡ライフ