子育て

赤ちゃんがくしゃみを頻繁にするんだけど、大丈夫?原因と対策は?

あうー、あー、あーとずっと言ってるけど大丈夫?
このように不安になりますね、原因と対処法をお教えします!

くしゃみの原因は風邪ではない!原因は鼻毛?

新生児の赤ちゃんは、鼻毛が少ないので、鼻で息をするとささいなものでムズムズするのです。

それによってくしゃみが連発している可能性があります。

ポイント

  • 空気を綺麗にする
  • 空気が乾燥しすぎている
  • 寒すぎる
  • 太陽の光が直接当たっている

このように他にも原因があります。

赤ちゃんがいる場所は、ほこりをたてずに清潔に保ちましょう。

少し暗いくらいが丁度いい

くしゃみを連発している場合、一度少し暗めの部屋に連れていくか、カーテンを閉めてあげましょう。

加湿器を付けたり、エアコンの風邪が直接当たらないように工夫が必要です。

風邪の場合、どんなくしゃみ?ドロドロ鼻水

ドロドロした鼻水が出てきた場合、これは風邪や感染症を疑ってください。

黄色や黄緑の鼻水の場合、優しく取り除いてあげてください。

吸いだしてあげると楽になります。

注意ポイント

鼻水をそのままにすると、副鼻腔炎や中耳炎になる可能性があります。

病院でとって貰う事も可能ですし、薬局で売っている鼻水を吸う機械を買う事も出来ます。

鼻づまりをしている場合、蒸したタオル(熱さに注意)を短時間当ててみるのも一つの手です。

アレルギーの場合、さらさら鼻水

サラサラの鼻水の場合、アレルギー症状の場合がほとんどです。

まずは、赤ちゃんのいる部屋を変えてみてください。

ポイント

これで収まった場合、ホコリなどが原因だと考えられます。
寝かせる部屋を変えたり、寝具を変えるなどの工夫をすると治る場合があります!

くしゃみが止まらずに、ついに泣き始めた

赤ちゃんも”くしゃみ”が止まらずに、イライラして泣き出します。

上記で紹介した解決方法を試して、少しでも早く改善してあげてください。

赤ちゃんは「ママ・パパ」の抱っこが大好きです。

抱っこして落ち着かせてあげるのも、一つの手です。

本当に買って良かった!妊娠から出産後も使えるお役立ちグッツを大公開

パルシステム おためしセット

妊娠~産後の肌トラブルや便秘、むくみ、育児など、ママには常に悩みがつきもの。実際に私が妊娠・出産を経験して、「これは役に立った!」「産後も使っている!」というグッツを紹介します。マタニティライフを快適なものにする為に、産後の育児を楽しむ為に、参考にしていただけると嬉しいです。

-子育て

© 2021 ハピマタ♡ライフ