妊娠1ヵ月 妊娠2ヵ月 妊娠3ヵ月 妊娠4ヵ月 妊娠初期(0~15週)(0~4ヵ月)

妊娠初期(1~4ヵ月)はどんな症状が出る?今までと何が変わる?

最近気持ち悪くなる事が多くなってきて困ってます
身体の変化と解決策まで分かりやすく教えるね!

妊娠初期で変わるところ

妊娠をすると、身体や気持ちの変化が大きく変わります。

身体の変化

  • 体温が高くなる
  • 身体がだるい(疲れが取れない)
  • 眠い
  • つわりが始まり気持ち悪い
  • 骨盤が痛い
  • 頻尿になる

体温が高くなる

妊娠初期の体温の平均は、「36.7度以上」になります。

それは、身体が妊娠を保つために体温が高くなっています。
ホルモンの影響なので、風邪とかではありません。

身体がだるい(疲れが取れない)

子宮の赤ちゃんを育てる為にホルモンバランスが急激に変化します。

体温が高くなる事で「身体がだるい・疲れが取れない」と感じる方が多くいます。

眠い

ホルモンバランスの変化で、十分睡眠を取っても眠気がきます。

今までは夜になると眠くなると思いますが、「朝・昼・夜」関係なく眠くなるようになります。

つわりが始まり気持ち悪い

妊娠4ヵ月目になると落ち着いてきます。

つわりで吐いてしまう方も多くいます。
吐かなくても気持ち悪くて、一日中体調が悪い時も出てきます。

そのせいで眠れない・ぼーっとするといった事に繋がっています。

体調悪い時は無理をせず、横になって安静にしましょう。

骨盤(腰)が痛い

痛いと感じる方が多いですが、「だるさ」が原因となっています。

そのだるさをカバーするために、身体は自然とかばうように歩いてます。
そうすると、意識してなくても筋肉を痛めています。

ポイント

うつ伏せは避けるようにしてください。

仰向けに寝るようにして、バスタオルを丸めて膝の下に入れると、腰への負担が減ります!

頻尿になる

頻尿にもなりますし、ちょっとした刺激で尿が出てしまう(尿漏れ)になります。

恥ずかしい事ではなく、妊娠中は全員なる事です。

原因と解決策

【原因】
妊娠する事で血流が良くなり、肝臓の働きが良くなるので頻尿になります。

あと、子宮がでかくなるので膀胱が圧迫されやすくなります。
圧迫されて溜めておける最大容量も減るため、頻尿になります。

【解決策】
尿意を我慢する事で、膀胱炎になるリスクがあります。
尿意を感じたら我慢せずにトイレに行きましょう。

残尿感を感じる場合は、トイレで前かがみになると膀胱が圧迫されて出ます。
この場合は意図的に圧迫しても問題ありません。

妊婦さんは身体が大切です。免疫力も弱まっているので我慢しないでください。

妊娠初期は身体に大きな変化が起こる

妊娠初期は仕事をしている人も多いと思います。

仕事中や外出中は、妊婦向けの尿漏れパッドを利用してください。

すぐにトイレがいけない場合や尿漏れも安心です。
大丈夫という安心感でストレスが減ります。

頻尿が気になって飲み物を飲まない方もいますが、妊婦さんは普通の人より水分を取る必要があるので、注意してください。

今までと違う生活習慣になってしまいますが、身体を大切にしていきましょう。

本当に買って良かった!妊娠から出産後も使えるお役立ちグッツを大公開

パルシステム おためしセット

妊娠~産後の肌トラブルや便秘、むくみ、育児など、ママには常に悩みがつきもの。実際に私が妊娠・出産を経験して、「これは役に立った!」「産後も使っている!」というグッツを紹介します。マタニティライフを快適なものにする為に、産後の育児を楽しむ為に、参考にしていただけると嬉しいです。

-妊娠1ヵ月, 妊娠2ヵ月, 妊娠3ヵ月, 妊娠4ヵ月, 妊娠初期(0~15週)(0~4ヵ月)

© 2021 ハピマタ♡ライフ