恵愛病院

まるでホテル!埼玉県恵愛病院のスタンダート部屋の産後入院生活レポート

私は出産時、埼玉県の恵愛病院で5日間スタンダート部屋に泊まりました!

「入院」というよりかは、「ホテル生活」という感じ(笑)

その内容をご紹介します。

①部屋は完全個室

私はスタンダードのお部屋を予約しましたが、完全個室なので安心できました!

恵愛病院の病室はいくつかグレードがあります。全て個室です。

恵愛病院 病室

スタンダート部屋でも十分な広さです。

お見舞いに複数の人が来てくれましたが、全員入れる広さがあります。

ソファーもあり、座ってもらってゆっくりお話しする事が出来ました!

②豪華な食事

恵愛病院には一流シェフがいて、曜日ごとにメニューが決まってます。

朝はブッフェ(毎日種類が違う)

昼、夜は曜日によってはフルコースが出てきたり、すし職人がその場で握ってくれたお寿司が出てきたり・・

ちなみに出産当日の食事は部屋食でした。中華のコース料理↓

恵愛病院 食事

お寿司の夕食↓
生ものが解禁・・嬉しい!!

恵愛病院 食事

お昼の2色丼と豚しゃぶ↓

恵愛病院 食事

退院日のお昼は、イタリアンのコース料理でした。写真は前菜↓

恵愛病院 食事

とにかく、めちゃくちゃ美味しいです。

もちろん栄養面も考えられた食事です。

産後、痩せるどころか、体重は変わりませんでした!

産後の体調が心配でしたが、それを忘れるくらい豪華な食事が出てきます!

③エステが受けられる

産後、エステ、マッサージ、シャンプー&ブローの中から好きな施術が無料で受けられます。

私は足が浮腫んだので、エステとマッサージを選びました。

マッサージは、お部屋でやってくれます。

エステは、エステルームで行います。

産後の疲れが癒されました。

④プレゼントが豊富すぎる

正直、恵愛病院での入院準備はほぼ必要ありません。

入院すれば、必要なものがほぼ貰えます。

特に、赤ちゃん用品は全て用意されていますので、事前準備は必要ありません。

事前に用意するものは、自分の退院時の洋服くらいで大丈夫です。

とにかく、プレゼントが多すぎるので、入院中に使わないものは主人に持って帰ってもらいました。

出産に向けて、お産の流れをチェック!

これから出産をする方向けに、持ち物と病院でのお産の流れをご紹介します!

陣痛が来る前に、事前に準備をしておくと安心です。

玄関など、家族の方が分かる場所に置いておくと便利です!

持ち物を写真付きで紹介しているので、必ず下記よりチェックしてください!

入院生活も楽しみながら、育児についても日々吸収

これは私だけでなく、入院されていた方が口を揃えて言っていたことがあります。

【意外に入院生活忙しい!】

毎日スケジュールが決まっていて、あっという間に1日が終了する感覚でした。

同室指導、授乳教室、沐浴指導、退院説明など。。

でもおかげで助産師さんに相談できる機会が多かったので、分からない事をすぐ聞けたのは助かりました。

退院の日は、なんだか感極まってしまい

主人と昼食をとっている時に涙が溢れてしまいました(笑)

きっと一生忘れない経験。

それを環境の整った恵愛病院で過ごすことが出来て、本当に良かったです。

本当に買って良かった!妊娠から出産後も使えるお役立ちグッツを大公開

パルシステム おためしセット

妊娠~産後の肌トラブルや便秘、むくみ、育児など、ママには常に悩みがつきもの。実際に私が妊娠・出産を経験して、「これは役に立った!」「産後も使っている!」というグッツを紹介します。マタニティライフを快適なものにする為に、産後の育児を楽しむ為に、参考にしていただけると嬉しいです。

-恵愛病院

© 2021 ハピマタ♡ライフ